タグ:CO2削減 ( 17 ) タグの人気記事

 

ジテツウ納め

今日で今年の自転車通勤は終了~!

事故・怪我など大きなトラブルもなく1年間無事に走れました.

乗れたり,乗れなかったりで,距離はあまり伸びませんでしたが...

CO2ダイエットは-2トンまであと一息.

来年も頑張って乗るゾ~!

でも,その前に年末・年始も少しは乗りたいゾ.

おっ,順調に!
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ

走行時間:1h12m34s
走行距離:27.50[km]
積算距離:5199.82[km]
RNC7積算距離:3716.5[km]
CO2ダイエット(累積):-1993.26[kg-CO2]
[PR]

by bike2work | 2009-12-25 23:13 | ジテツウ記録  

ブログ一周年

e0122350_22321861.jpg

当ブログを開設して今日でちょうど丸一年が経過しました。
自転車通勤の記録をつけることを目的に始めたブログですが、
我ながら良く続いたもんだと。

毎日毎日そんなに面白おかしいことが起こるわけでもなく、
なかばネタ切れ状態で日々自転車操業です。
最近はほとんど絵日記状態ですが(汗)

でも、「ブログに書いていたら自転車通勤も飽きずに続けられるかも?」という
最大のミッション(笑)は見事に達成しています。
気が付けば、CO2ダイエットも1トンを超えていました。

当たり前のように毎日クルマで通勤していたことも今となっては嘘のよう。
この一年間のガソリン価格の高騰ぶりを半分他人事のように
見ていられたのも自転車のおかげです。

自転車通勤は飽きるどころか、すっかり中毒に近いものがあります。
季節の移り変わりを感じながら自転車に乗るのは本当に気持ちが良いです。
職場に着く頃には頭はスッキリ。おまけに腹回りもスッキリ。

それでもブログで記録を付けることはモチベーションの持続に少なからず
役に立っているような気がします。『記録するだけダイエット』なるものが
あるそうですが、それと同じようなものかもしれません(違うか)

燃料電池自動車や電気自動車など自動車メーカーが開発を急いでいる
次世代自動車。究極のエコカーなんて言われていますが、
今のところ走るためにはどこかでCO2を出さないわけにはいきません。

自転車だって製造過程ではCO2を出しますが、走るときはCO2フリー。
化石燃料に頼らないクルマが出てくれば分かりませんが(笑)、
それまでは細々と自転車通勤を続けていこうと思います。

ネオコットにも大分慣れてきたのでタイトル(暫定版)も元に戻すことにします。

走行時間:1h15m14s
走行距離:28.90[km]
積算距離:2719.77[km]
RNC7積算距離:1151.9[km]
CO2ダイエット(累積):-1042.58[kg-CO2]

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←一周年記念にポチっとお願いします
[PR]

by bike2work | 2008-05-28 22:43 | ジテツウ記録  

大阪に行って、帰って来たら

e0122350_2315568.jpg

日帰りで大阪出張。
行きは飛行機でよいよい、帰りは新幹線で酔い酔い。
で、帰って来たら自宅近くのガソリンスタンドが値下げしてました。
朝出掛けるときはまだ3月の値段のままやったんですが。
京都議定書の約束期間が始まったばかり。
ガソリンの消費を促して、一体全体どないするつもり?

e0122350_2333532.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←ポチっと頼んまっせ~
[PR]

by bike2work | 2008-04-02 23:07  

ディーゼル車購入補助

e0122350_092521.jpg

経済産業省が2009年度よりディーゼル乗用車の購入者に対し補助金を出すとのこと。
補助金は1台あたり10~15万円。
まだ正式決定ではないようだが、可能性はかなり高そう。

プラグインハイブリッドクリーンディーゼル
温暖化時代は自動車メーカーにとっても大変な時代。
次世代自動車の覇権争いはどうなる?

でも、どちらもCO2排出量ゼロではないわけで。
どうせなら自転車購入者に補助金を出してくれよ~。
そう言えばイギリスでは自転車通勤者の新車(もちろん自転車)購入時に補助が出るという
プログラムがあったような。日本でも考えてくれないかな。

今日は昨日に比べて寒さも幾分かはマシ。
いやもちろん寒いのは寒いですけど。
明日は最高気温6℃だそうで。耐えられるのか?(笑)

走行時間:1h29m22s
走行距離:28.39[km]
積算距離:1586.86[km]
CO2ダイエット(累積):-608.30[kg-CO2]

いつもありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
[PR]

by bike2work | 2008-01-16 22:59 | ジテツウ記録  

平均気温が最大4.7度上昇!?

出張のため今日はジテツウ小休止。
週に1,2回休みがあるぐらいが丁度良い。
帰りに某所に寄ってウェア関連を初買いしてみたり。

今朝の新聞各紙でも報じられていましたが、
環境省がまとめた試算結果によると21世紀末の日本の平均気温は
20世紀末に比べて最大で4.7度上昇する可能性があるとのこと。

東京の平均気温が16℃程度とすると21℃近くにもなる!?
今のカイロ(エジプト)とかブラジリア(ブラジル)と同じぐらいか。
もちろん、月毎の変動はあるわけですが。

大変な事態がもう直ぐそこまで迫っていることを改めて考えさせられるニュース。
CO2の排出を減らすことはもちろん大事ですが、来るべき事態にしっかりと
備えることも同じぐらい大事ってことか。

いつもありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
[PR]

by bike2work | 2008-01-09 23:14 | ストップ温暖化  

1990年、何していましたか?

昨日のことになりますが、環境省から2006年度の温室効果ガス排出量の速報値が
発表されました。2005年度に比べると、家庭部門で4.4%減、運輸部門で0.9%減、
総排出量でも1.3%減少したということですが、それでも基準年に比べると6.4%の
増加だそうです。特に、業務その他部門+41.7%、家庭部門+30.4%と大幅増の
状態が続いています。運輸部門は、全体としては基準年比+17%となっていますが、
自家用乗用車だけに限ってみると+45%とこちらも深刻な状態です。

京都議定書の規定となる基準年は1990年(一部、1995年)。まだ、20年も経って
いないのですね。学生だった当時を思い出しても、今とそれほど大きく変わった生活を
していたような実感はありません。もちろん、テレビもエアコンも冷蔵庫も普及していましたし、
ビデオやオーディオなんかも今とほとんど同じようなものです。パソコンはどうだったかな?
モノクロのワープロはあったような気がしますが。トップランナー方式により家電やOA機器の
省エネ性能は年々向上しているにも関わらず家庭からの排出増加が止まらないのはやはり
世帯数の増加に加えて一世帯あたりの保有台数が増えているからでしょうか。

当時と今を比べて生活は本当に豊かになったのでしょうか?
こうしてそんなことを書いている間もエネルギーを消費し続けている事を考えると、
「さっさと寝ろ」という気がしてきました(笑)

お帰りはからどうぞ!いつもポチっとありがとうございます!

←もうすっかり大人だったゾ、という方はコチラ。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ←まだまだ子供だったヨ、という方はコチラ。
[PR]

by bike2work | 2007-11-06 22:59 | ストップ温暖化  

第一回「Bike to Work Day」11月1日開催!

今週木曜日(11月1日)に自転車通勤者を対象にした自転車通勤応援イベント「Bike to Work Day」が開催されるそうです。イベントを主催するのは特定非営利活動法人バイシクルエコロジージャパン。当日は、渋谷区のザ・ノース・フェース原宿店前にエナジーステーションが出され、神宮前交差点で地図配布等の路上活動が行われる模様。

当ブログは関係者でも何でもありません(おまけに方面的に参加できそうにも無い(笑))が、面白そうなので紹介させてもらいました。アメリカやイギリスの諸都市では毎年春~夏にかけてこのような自転車通勤者向けのイベントを開催しているところが多くあります。いよいよ日本でも!と自転車通勤者の一人として勝手に嬉しく思っています。

このようなイベントを開催するには、特に路上ということもあり、調整等色々と大変なこともあると思いますが、これをきっかけに他の都市にも広がっていって欲しいなぁ、と思います。自転車通勤者が増えれば、もちろん直接的なCO2の排出削減にも貢献しますが、それ以上に自転車を取り巻く環境や自転車走行に対する認識が変わり、より自転車が走りやすい道路が増えていく、その結果クルマの代わりに自転車に乗ろうという人が増えて、さらにCO2が減る。勝手にそんなことを期待しています。

お帰りはからどうぞ。

←当日は原宿に立ち寄ってみるゾ!という方はコチラ。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ←他の都市での開催に期待!という方はコチラ。
[PR]

by bike2work | 2007-10-28 15:54 | ジテツウNews  

CO2マイナス200kg達成

ブログで記録をつけ始めてちょうど4ヶ月。
CO2ダイエット(累積)が200kgを超えました。
と言っても、自転車に乗っているだけでどこかからCO2を吸収している
わけではないので、あくまでもクルマ通勤した場合に比べて、です。
しかも、燃費の悪いミニバンが相手なので、削減量は少し多めか。

単純計算すると年間で600kg。数字だけ聞いてもあまりピンときません。
他に推奨されている家庭での取り組みと比べると、

●冷房の温度を1℃高く、暖房の温度を1℃低く設定→年間約33kg
●待機電力を50%削減→年間約60kg
●シャワーを1日1分家族全員が減らす→年間約69kg
●家族が同じ部屋で団らんし、暖房と照明の利用を2割減らす→年間約238kg
●テレビ番組を選び、1日1時間テレビ利用を減らす→年間約14kg

年間600kgって、結構な数字です。逆に言うと、日常的にクルマ通勤すると
それだけCO2を排出しているということになるわけですが…

今週ニューヨークで開かれていた国連の気候変動ハイレベル会合は、
「2050年までに温暖化ガスを半減させる必要性に言及した」との議長総括で
締めくくられました。その一方で、「仮に温室効果ガスの大幅削減が実現しても
その効果が現れるまでには数百年以上かかる。究極的には排出量をゼロに
近づけなければならない」といった最新の研究成果が数日前の新聞朝刊で
紹介されていました。

数十、数百kg減らした程度で一喜一憂している場合ではないかもしれません。
でも、できることからコツコツと。今夜は雲間から奇麗な月を見ることができました。

走行時間:1h28m08s
走行距離:28.77[km]
積算距離:539.92[km]
CO2ダイエット(累積):-206.97[kg-CO2]

e0122350_22231876.jpg


人気blogランキング
[PR]

by bike2work | 2007-09-27 22:23 | ジテツウ記録  

ボク達にできること

最近、我が家の次男坊は何故か地球温暖化に興味津々。
子供向けのテレビ番組で北極が溶けて海面が上昇し、
海岸に近い都市が水没する可能性がある、というのを見たのが原因らしい。
(テレビ番組らしく、多少誇張した表現があったようではあるが)
ある日、食事をしていたときに息子が一言。

「北極の氷を溶けないようにするためにはボク達はどうすれば良いの?」

使わない電気はこまめに消そうね。
水は無駄遣いしないでおこうね。
でも、もともと子供の生活は大人に比べれば圧倒的に省エネルギー。
普段、何気なく消費しているエネルギーが子供達やそのまた子供達に
深刻な問題をもたらす可能性があることを改めて考えさせられる。

『次の世代のために』
文字にしてしまうと、何だか格好つけているような、ポーズだけのような、
どこか空虚な感じもするけど、子供の真剣な眼差しを見ていると、
そんな悠長なことを言ってる場合ではない。
日々の生活の中で考えていかないといけないことは多い。

人気blogランキングへ
[PR]

by bike2work | 2007-09-17 21:54 | ストップ温暖化  

プラグインハイブリッドカー

最近、新聞などでも見掛けるようになってきた「プラグインハイブリッドカー」。「プラグインハイブリッドカー」とは、トヨタのプリウスに代表されるハイブリッドカーを家庭用のコンセントなどで充電できるように改良したもの。通常のハイブリッドカーに比べて電池の容量を増やすことによってモータだけで走行できる距離が長くなっている。

短距離走行の多い街中では電気自動車(EV)モードで、長距離や高速走行時にはエンジンとモータによるハイブリッド車モードで駆動する。片道10~20km程度の通勤時に使うだけならガソリンを消費せずに、コンセントからの充電だけでまかなえる格好。

現在フランクフルトで開催中のモーターショー07でもボルボがプラグインハイブリッドカーのコンセプトモデルを公開しているらしい。各ホイールそれぞれにモーターを搭載し、フル充電(所要時間3時間)で100kmの走行ができるとか。実現するにはリチウムイオン電池の問題が残っていると思われますが………

ガソリン価格の高騰やCO2排出の面からもますます注目を集めそうなプラグインハイブリッド。クリーンディーゼルも良いですが、やっぱり次世代はこっちが本命?


e0122350_22403893.gif50位以内でロードバイク購入!?いつも応援ありがとうございます。
[PR]

by bike2work | 2007-09-16 08:28 | ジテツウ雑感