<   2007年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

パンクの恐怖にびびりながら走った日

パンクにすっかりチキンになってしまいました(笑)。小石をはねてプチッと音がするたびにドキッとし、路面のギャップに違和感を感じるたびにヒヤッとし、路面の状況が気になって仕方がありません。尻を上げて立ち漕ぎしてみたり、必要以上にスピードを落としてゆっくり走ってみたり。どちらもパンクには全く効果無いって分かってはいるのですが(汗)。

改めて路面を観察して見ると、ホント色々と落ちているものです。先日パンクした原因は幅5mmにも満たない金属片でした。その程度のサイズだと、夜の帰宅時はもちろんのこと、朝の出勤時でも判別するのは難しいです。通勤時には修理キットを携帯するとともに、素早く修理できるように日頃から練習しておかないとダメですね。

さて、今日で7月も終わり。海外へ行ったり、帰って来てからも出張続きで、結局自転車通勤できたのは4日だけ。でも、その分クルマも使わなかったのでCO2ダイエットとしては◎。8月はもう少しジテツウできるかな。

走行時間:01h25m14s
走行距離:28.60[km]
積算距離:453.85[km]
CO2ダイエット(累積):-173.96[kg-CO2]

e0122350_22123286.jpg


←ロード購入へあと一歩の壁をなかなか越えることができません。
←良かったらクリックお願いします。
[PR]

by bike2work | 2007-07-31 22:17 | ジテツウ記録  

通勤用ロードバイク考-その五-

いつの間にかシリーズ化してきました。そういうつもりは無かったのですが…(汗)。先週金曜日の帰宅時、通勤途中にある自転車屋に寄りました。もちろん、パンクするために寄ったわけではありません(笑)。先日行った某フレームビルダーのスタッフの方と話していたときに、ここのお店の話になりました。仮にフレームをオーダーした場合、ビルダーで完成車にしても良いし、その自転車屋で組んでもらっても良いというような話だったと思います。二つのお店は昔からの知り合いということで、「選択肢としてはそういうやり方もあるよ」という話でした。

実はその自転車屋は以前から気になっていたショップでした。通勤途中に寄れそうな範囲で探して見付かった数少ないうちの一つです。ロードバイクを専門に扱っているお店で、一度行ってみたいと思っていたところでした。偶然にもその店の名前が出たので、これはやっぱり一度行っておかないと、と思ったわけです。

お店ではいつものように(笑)、「ロードバイク乗ったこと無いんですけど…」と、切り出しました。店内で作業をしていた店長氏は手を止めてとても愛想良く応対してくれました。椅子に座って、用途は何か?どんなバイクが好みか?予算はどのぐらいか?等々、雑談の延長のような雰囲気でこちらもすっかり和んでしまいました。特に隠し立てすることでもないので、正直に、某ビルダーに行ったことや、そこで紹介してもらったこと、第一希望は国産クロモリ!というようなことを伝えました。

こちらの希望がハッキリしているようで、案外(ほとんど?)何も決まってないことに、店長氏は少し困ったような様子でしたが(笑)、フレームをオーダーすることについては、どちらかと言えばあまりオススメはしないということでした。その理由は、、、

つづく

←ランキング参加中。
←クリックして頂けるとロードバイク購入に一歩前進できます。
[PR]

by bike2work | 2007-07-30 22:37 | ジテツウ雑感  

ついに!パンクした!日

本当は「ついに!サイズバイクに乗った!日」というタイトルになるはずだったのだが…自転車屋に寄って意気揚々と帰宅する途中、ついにと言うか、まさかと言うか、いよいよと言うか、後輪がパンクした。スペアのチューブも携帯ポンプも持ってない!<威張るナ!(汗)

自転車通勤を始めて丸4ヶ月。記念すべき日に記念すべき(?)初パンク。何で今日に限ってパンク?自転車屋で新しいロードバイクについてアレコレ楽しく相談してたから、拗ねた?ま、工業製品には良くある話か(笑)。

さて、どうするか。日頃、「パンクしたらタクシーでも呼んで自転車ごと乗せてもらえばいいか」と、実に気軽に考えていたのだが、いざ本当にパンクしたとなると、それも面倒。近くには電車の駅も無いようなところだったので弱った。最寄のバス停まで歩いて、一度自宅に戻ってからクルマで取りに来ようかとも考えたが、結局そのまま歩いて帰ることに。帰路の半分は徒歩通勤。さすがに疲れた~。

ということで、肝心の「サイズバイクに乗った」話はまた改めて(笑)。そうそう、一つだけ。「今乗ってるMTBのサドルの高さ、ちょうど良いですヨ」と、言われたのは嬉しかった!感覚だけで合わせてたのに!

走行+徒歩(笑)時間:02h21m36s
走行+徒歩(笑)距離:29.09[km]
積算距離:425.86[km]
CO2ダイエット(累積):-163.25[kg-CO2]

e0122350_23351733.jpg


←ランキング参加中。
←クリックして頂けるとロードバイク購入にまた一歩前進できます。
[PR]

by bike2work | 2007-07-27 23:40 | ジテツウ記録  

通勤用ロードバイク考-その四-

あまり大きな声では言えませんが(笑)、実は先週末にまた行ってしまいました。フレームビルダー探訪です。前回とは違うお店で、どちらかと言えば地元寄りのショップ。決して自宅から近いというわけではないですが、同じエリアということで勝手に親近感を覚えています。「自転車人006」やネットの情報によると、由緒あるビルダーさんのようです。いや、皆さん由緒あるのでしょうが…

店構えからして一般の自転車屋とは違い、素人が気軽に入れるような雰囲気ではありません。入口の前でしばらく躊躇しましたが、ここまで来て引き下がるわけにはいきません。我ながらチャレンジャー。初心者ゆえにコワいもの知らずといったところでしょうか(笑)

勇気を出して中に入ってみると、、、誰もいません。これは前回行ったお店でも経験していたので驚きません。「すみませ~ん」と声を掛けると、ようやく工房から人が現れました。「ロードバイク乗ったことないんですが…」と、ここでもまたド素人丸出しの質問(汗)をしてみましたが、スタッフの方はとても丁寧に答えてくれました。

しばらく話をして、「ぶっちゃけ、どうなんでしょう?初心者にオーダーは勿体ないですか?」とこれまた身も蓋もないような(笑)質問を口にすると、「確かに乗っているうちに色々と分かってくるからねぇ。でも、値段的には大手メーカーのフレームともそんなに大差無いし、サイズは間違い無くピッタリだし、選択肢としては悪くないと思いますよ」と、率直な意見をもらいました。おまけに、「何なら今からサイズ測ってみます?」とまで言ってもらいましたが、「いや、まだココロの準備が…」と丁重にお断りして帰って来ました(笑)

「急転直下!」とご報告する一歩手前まで行ったのですが、ちょっと気になることがあるので、もう少し(?)引っ張ることになりそうです。あ、といってもランキングのことではありません。いや、もちろん、気にはなりますが(笑)

←ランキング参加中。
←クリックして頂けるとロードバイク購入に一歩前進できます。
[PR]

by bike2work | 2007-07-26 22:02 | ジテツウ雑感  

ヒグラシに囲まれた日

通勤途中にちょっとした小さな森のような雰囲気の木立に囲まれた小道があります。今日はいつもより早く職場を出ることが出来たので、外に出たときはまだ日暮どき。いつも通るその小道ではアブラゼミが激しく鳴いていました。すっかり夏です。走っているうちに今度はヒグラシの声が大きくなりました。

カナカナカナカナと一匹が鳴いたと思ったら、少し遅れて別のがカナカナカナカナと。次から次へとカナカナのリレーです。しかも、360度あらゆる方向から聞こえてきます。思わず立ち止まって首をグルっとまわしてしまいました。まさに、天然のサラウンド。5.1チャンネル?7.1チャンネル?ドルビーデジタルEX?DD+?目じゃないです(笑)ちょっと感動してしまいました。

帰宅途中にある商店街では提灯をぶら下げて夏祭りの準備。こういったことで季節を感じることができたりするのも自転車通勤の魅力かもしれません。

走行時間:01h24m18s
走行距離:28.48[km]
積算距離:425.25[km]
CO2ダイエット(累積):-163.01[kg-CO2]

e0122350_21275997.jpg


←ランキング参加中。
←クリックして頂けるとロードバイク購入に一歩前進できます。
[PR]

by bike2work | 2007-07-25 21:51 | ジテツウ記録  

ほぼ一ヶ月ぶりに自転車通勤した日

超久々の自転車通勤。朝起きて外を見たら、絶好のジテツウ日和。
気温もそれほど高くなく、爽やかな風の中を走っていたら、本当に気持ちが良かった。
やっぱり自転車通勤はイイ!すっかり体がなまってしまっていて、途中の坂道では
息切れしまくりという情けない状態だったけど、職場に着く頃には気分もスッキリ。
と、意気揚々だった往路だったが…

帰り、いつものように暗い夜道をノンビリ走っていると、どうもライトの様子がおかしい。
点滅モードにしていたのだが、点滅の間隔がいつもより長め。しかも、走っているうちに
どんどん暗くなっていく。あちゃー、やっちゃった。電池切れ。日頃、無灯火を始め
自転車のマナーの悪さについてアレコレ言ってるくせに、自分が無灯火とは。
これまた情けない。一ヶ月近く放置してたので放電したのか?

それにしても無灯火で走るのは本当に勇気がいる。前方が見づらい点はスピードを
しっかり落として、目を凝らしながら走れば何とかなるが、前方から来る相手からも
全く見えてないことを考えるとこれはコワい。みんな良く平気で走れるもんだなぁ、
と変なところで感心してしまった。

走行時間:01h26m02s
走行距離:26.58[km]
積算距離:396.77[km]
CO2ダイエット(累積):-152.10[kg-CO2]

e0122350_2242256.jpg



←「無灯火なんてケシカラン!」という方はポチっと→にほんブログ村 自転車ブログへ
お願いします!いつもありがとうございます。

[PR]

by bike2work | 2007-07-24 22:47 | ジテツウ記録  

自転車保険

遅ればせながら自転車保険に加入した。といっても、自転車専門の保険ではなく、自動車保険に特約というかたち。保険会社に問い合わせたところ、数年前までは「自転車総合保険」を扱っていたが、今は取り扱っていないということ。その代わりに、日常生活全般における賠償責任を補償する特約をオプションで付けることができるというので、自動車保険の契約更新に合わせて付けることにした。

金額にすると、月々わずか100円ほどのアップ。保険に入ったからといって無謀な運転をして良いわけではもちろん無い。保険はあくまでも保険。安全運転が第一。明日は何とか天気が持ちそうな気配。久々に自転車通勤できるかな。



←「やっぱ自転車保険いるよね!」という方はポチっと→にほんブログ村 自転車ブログへ
お願いします!いつもありがとうございます。

[PR]

by bike2work | 2007-07-23 23:16 | ジテツウ雑感  

「自転車通勤でストップ温暖化」…できる?(再)

先日、「自転車通勤でストップ温暖化」はできない!なんてことを書いたら、どうもその辺りからランキングがすっかり下がってしまった。あぁ,ロードバイクの購入が・・・「看板に偽りあり!」何て大きな声(文字)で言った(書いた)から?

自転車に乗る理由は当たり前だけど人それぞれ。「健康に良いから」、「気持ちが良いから」、「ダイエットのため」、「環境にやさしいから」、「交通費節約のため」、「単純に好きだから」、「他の交通手段がないから」、「乗らないと具合が悪くなるから」、「何となく」等々。自転車通勤を奨める書籍やHPでも、運動不足が解消できる、通勤交通費が節約できる、そして環境にもやさしい、といったことが書かれている。でも、『にも』ってどういうことなんだろう?

まだ自転車通勤を始める前にそんなことを漠然と考えていたとき、家庭でできる温暖化対策というページを見かけた。そこで紹介されている「冷房の設定温度を1℃高く」「待機電力を50%削減」「買い物袋を持参」「1日1時間テレビ利用を減らす」といった対策は、日中あまり家にいないお父さんにとっては、そう簡単ではない。しかし、その中の「週2日往復8kmの車の運転をやめる」というのは、クルマ通勤者には大いに関係あり。それによると週2日だけでも、他の対策に比べてかなり効果があるという。

試しに我が家の状況に合わせて計算してみると、一日当たり10kg以上のCO2が削減できるらしい。500mlのペットボトルに換算すると、実に10000本近くに相当する量だ。それを毎日テールパイプからぶら下げて走っていると考えるとちょっと恐い。そのことを意識し始めてからというもの、クルマ通勤なんてトンデモナイという思いが日増しに強くなった。

ということで、自転車通勤を始める動機としては、環境『にも』やさしいから、ではなく、第一に「CO2の排出を減らすため」を掲げることにしてみた。体重や体脂肪が減ったり通勤交通費が節約できたりするのはあくまでもオマケ。ジテツウすること自体はもちろん、グッズやウェアを新調するのも、新車を購入するのも、フレームをオーダーするのも、全部、温暖化防止に貢献するためなのだ!(笑)


←「ま、そんな理由でもいいんじゃないの」という方は→にほんブログ村 自転車ブログへ
ポチっとお願いします!いつもありがとうございます。

[PR]

by bike2work | 2007-07-22 21:28 | ジテツウ雑感  

恐怖の歩道

飲み会がドタキャンに。はよ言うてくれよ~。それやったらジテツウできたのに~。ということで、今週も走行距離0km!体重もV字回復の兆し!(笑)来週こそは…

閑話休題。先日、子供を連れて自宅近くの幹線道路沿いの歩道を歩いていたところ、前方よりママチャリに乗った男子高校生が爆走してきた。少し前を歩いていた子供達に「危ないから脇によけろよ~」と声を掛けたその瞬間、今度は後ろから走ってきた女子高校生が猛スピードで横を通り過ぎた。前から来る自転車にすっかり気を取られていた子供達は危うく後ろから来る自転車に衝突寸前。こちらも後方の自転車には全く気付かなかったので本当にヒヤっとしました。

その幹線道路は自動車の走行量が多い上、車道脇のスペースもほとんど無いため、歩道を走る気持ちは良く分かる。スピードの出ないママチャリに「車道走ってよ」とも中々言いづらい。でも、子供に限らず歩行者が安心して歩くことが出来ない歩道って一体どうなのよ?日々自転車に乗るものとして(最近は全然乗れてないけど)、とても気になる出来事でした。

ランキング急降下!
良かったら応援クリックお願いします。
いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ
[PR]

by bike2work | 2007-07-20 23:00  

気になるオーダーフレーム

出掛ける用事があったので今日もジテツウできず。今週は、明日も明後日もNG。今月は見事なまでに当たり(ハズレ?)月間。本当は昨日の続きを書こうと思ったのだけど、看板に偽りがあること(笑)を連日書くのも気が進まないので、備忘録も兼ねて、オーダーフレームについて。

先日買った「自転車人006」やネットからの情報を元に、現時点で気になるフレームビルダーのリストを作ってみた。

根本商会
http://www.cycleland.jp/

エム、マキノ サイクル ファクトリー
http://www.cc.rim.or.jp/~mackino/

横尾双輪館
http://www.cycles-yokoo.co.jp/

マツダ自転車工場
http://levelcycle.web.infoseek.co.jp/

九十九サイクルスポーツ
http://www.kalavinka-bikes.com/index.html

今野製作所
http://www.cs-cherubim.com/

細山制作所
http://www10.plala.or.jp/s-hosoyama55/index.html

タカムラ製作所
http://www.ravanello.com/

神金自転車商会
http://www.bicycle.gr.jp/jingane/index.html

ほかにも沢山のビルダーがあると思われるが、オーダーというぐらいなので直接訪問できそうな範囲に限っている。ちなみに、上のリストの順番にそれほど深い意味はないが、何となく(笑)自宅から近そうな順。正確に距離や所要時間を測ったわけではない。

さて、これからどうするか?って、これだけではどうしようもない。オーダーフレームは一般の自転車雑誌で頻繁に取り上げられるようなものでもないし、レビューやら何やらを見かけることもほとんど無く、情報収集にも限界が。一軒一軒訪ねて歩くというわけにもいかないし(笑)。

やっぱり素人には敷居が高い世界。迂闊に飛び込まないほうが身のためか、と半ば諦めかけてたところ、上にも挙げた横尾双輪館のページで「初めての方こそオーダーで」との言葉を見つけた。これを読んだ瞬間、もうここのフレームに決めようかと思った(笑)ぐらいだが、とにかくもう少し彷徨ってみることに。冬のボーナスまでには新しい自転車に乗れるだろうか…


←ブログランキングに参加中!良かったらポチっと→にほんブログ村 自転車ブログへ
お願いします。いつもありがとうございます。

[PR]

by bike2work | 2007-07-18 22:05 | ジテツウ雑感