カテゴリ:ジテツウグッズ( 13 )

 

モンベル・アウトレット

久々に幕張のアウトレットモールへ行きました。
一番の目当てはもちろんモンベル。

モンベルのアウトレットは値段が安いのはもちろんですが、
旧モデルや型違い、輸入モノなど、同じ製品名でも微妙に違うものが
置いてあったりするので、宝物探し的な楽しみがあります(笑)
まぁ、はっきり言って値段だけなら交通費分で±0、いやマイナスか。。。

今回は『ウルトラライトシェルジャケット』をゲット。
自転車用の『ライトシェル・サイクルジャケット』(こちらは現行品)もチェックしたのですが、
値段的に微妙かなぁ、と。いや、自転車用としては十分に安いのですが、
機能的にはただの『ライトシェル・ジャケット』とさほど変わりが無いような。
もちろん、丈が長めとか、背面の通気性とか、色々メリットもありますが。

で、気がついたらなぜか「ウルトラ」付きを買ってました(笑)
180gと軽量なのは良いのですが、これからの季節には物足りないかも。
でも、自転車以外でも使えそうなので良し。
ウルトラではないただの『ライトシェル・ジャケット』は一着持っていますが、
とても着心地が良く、インナーにも使えるので年中重宝しています。

今回はほかにジオラインのインナーグローブ(アウトレット品)も一緒に購入。
Seirusのグローブのインナーに使用する予定。
これで真冬のグローブ問題はクリアかな?

モンベル好きの方はお一つポチっと。
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ

e0122350_22201059.jpg

[PR]

by bike2work | 2009-11-17 22:25 | ジテツウグッズ  

BONTRAGERエンドキャップ

e0122350_21443218.jpg

ということで、取り急ぎ調達してきました。
赤と黒が気に入ったということもありますが、行ったショップでは一番安かったので。
帰ってきて調べてみると、ボントレガーのコルクテープに付属しているものと
同じ物のようです。というか、普通は単品では売ってない?
早速ネオコットに付けてみましたが、元々付いていたものに比べると
かなりキツめでこれなら簡単には外れなさそう。
色もフレームと合っていてなかなか良い感じです。
バズキルは値段が10倍近くするのでとても手が出せませんでした(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←押してね~
[PR]

by bike2work | 2008-04-20 21:48 | ジテツウグッズ  

エンドキャップ?エンドプラグ?

e0122350_22573336.jpg

正式名称がちょっと分からないのですが、ハンドルの両端にはめ込むパーツが
数日前から行方不明です。どこかで落としたらしい。通勤途中で心当たりの
あるところを少し探してみたのですが見つからず。

ネットで検索すると、「エンドキャップの付いていない自転車は大変危険です」
などと書かれているページもあって、やや焦り気味です(笑)
太股を傷つけたり、走っている途中でバーテープがほどける危険があるとのこと。

週末の間に自転車屋に行かなきゃダメか~。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ←押してね~
[PR]

by bike2work | 2008-04-18 23:00 | ジテツウグッズ  

モンベル ライトシェルジャケット

風邪の方は小康状態。
インフルエンザではなさそうなので一安心ですが、体調は少し良くなったり
元に戻ったりとシャキッとしません。来週はほぼ丸々自転車通勤ができないことが
今から分かっているので、暫くは自転車に乗れそうにもありません。ツマランなぁ。

「ま、自転車に乗れない時はウェアのことでも考えよっ」という訳ではありませんが
先日仕事帰りに立ち寄ったモンベルのアウトレットでライトシェルジャケットを購入。
すでに自転車通勤時を含め何度か着用してみました。

e0122350_22432791.jpg

このジャケット、モンベルのカテゴリ的には一応ソフトシェルに分類されていますが、
表地がナイロン100%、裏地がポリエステル100%ということで、透湿性はそれほど
良いというわけではなく、マウンテントレーナーSerendipityジャケットのような
いわゆる正当派(?)ソフトシェルとは随分性格が異なります。

ソフトシェル自体に正確な定義が無いようなので、「中間着として着るものだから
これはソフトシェルです」と言われてしまえばそれまでなのですが…
スタイル的にはかなりタイトなつくりなので確かに中間着として着るには具合が良いです。
上着に中に一枚着ているとかなり暖かいです。しかもフリースほどゴワゴワしません。

ただ、今の季節、自転車に乗るときに中間着として着ると、汗がこもってエライことに
なります(笑)。かと言って、アウターに着るには薄過ぎて少し風が冷たく感じます。
ということで、今のところはほとんど普段着としてしか活用していませんが、
春になれば通勤時のアウターとして活躍してくれるだろうと期待しています。

いつもありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
[PR]

by bike2work | 2008-01-26 22:49 | ジテツウグッズ  

クラウドベイル Serendipityジャケット

今年最後の(たぶん(笑))お買いモノ。cloudveil(クラウドベイル)というメーカーの
ソフトシェル「Serendipity Jacket」。クラウドベイルは元パタゴニアのスタッフが
立ち上げたブランドで、ソフトシェルを最初に開発したメーカーと言われている。
今回初めて知りました。

e0122350_2324443.jpg

普段通勤時に来ているモンベルの「マウンテントレーナージャケット」の着心地がとても
良いので同じショーラーの素材が使われているものを探していたのですが、手頃な
価格のものがなかなかありません。たまたま在庫処分価格で出ているのを見つけて
速攻ゲットです。

e0122350_23253753.jpg

着心地は予想を裏切らないもので、外側は目の詰まったジャージ風、内側は軽く起毛
していてインナーの上に直接羽織ってもとても心地良い。防風性もそこそこあるので
冷たい風の中を走っても風がどんどん入ってくるということなくアウターとしても十分
機能します。袖がベルクロで調整できたり、裾にドローコードが付いていたり、胴部に
ベンチレーションに使える大きなポケットが2つ付いていたりと、自転車に乗るときにも
もちろんマッチしますが、一番気に入ったのはスタイル。黒一色を選んだこともあり、
街着として着ても違和感無し。

はっきり言って自転車通勤に使うには勿体ない(笑)。
今年の冬はかなり活躍してくれそうです。

よろしければお一つポチっとお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
[PR]

by bike2work | 2007-12-29 23:37 | ジテツウグッズ  

物欲日記~冬用グローブ編~

寒空の下での作業も一段落。問題点を洗い出して新年になってから続きを行うこととなった。夜間の屋外作業で寒さが最もツライのは手足の先。足の方はホームセンターで仕入れた発熱インソールのお陰で何とか我慢できたが、問題は手。指先が冷えて凍えると当然作業に支障が出るわけだが、かといってスキー用の手袋などをしてしまうと今度は細かい作業をすることが出来ない。防風性・保温性に優れていて、それでいて指先が動かしやすいモノ。できれば掌には滑り止めの革(英国ピタード社のレザーなら文句無し)がついているモノが欲しい。なんて考えていたら、これまた自転車通勤用に物色していたグローブのことが頭に浮かんだ。例によって候補をいくつかピックアップ。

・Mountain HARD WEAR(マウンテンハードウェア) トーショングローブ ¥6,510
・Mountain HARD WEAR(マウンテンハードウェア) ヘビーウェイトパワーストレッチグローブ ¥3,780
・Black Diamond(ブラックダイヤモンド) ジェットストリーム ¥5,040
・Black Diamond(ブラックダイヤモンド) ウィンドストッパーテックグローブ ¥6,195
・Seirus (セイラス) オールウェザーグローブ ¥5,145
・Seirus (セイラス) ハイパーライトオールウェザーグローブ ¥4,410
・Seirus (セイラス) ソフトシェルライト ¥7,140
・Marmot(マーモット) Evolution Glove ¥6,090
・Marmot(マーモット) Spring Glove ¥9,030
・Patagonia(パタゴニア) オールシーズン・グローブ ¥5,775
・Patagonia(パタゴニア) ワーク・グローブ ¥13,650

先日OD BOXに行った時にも色々と試着してきたが、着け心地はSeirusのソフトシェルがピカイチ。ただし、店の人によると同じSeirusのオールウェザーグローブもオススメだということ。なんでも米軍御用達のグローブらしい。ハッキリ言ってそっち方面には全く興味無い(笑)が、機能面は必要十分。あるいは、大人しく(?)自転車用のゴールドウィン・ウィンターグローブ(ピタード)ってのもアリかな?

よろしければお一つポチっとお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
[PR]

by bike2work | 2007-12-21 23:55 | ジテツウグッズ  

ZIPPOハンディウォーマー

e0122350_1231169.jpg

仕事の関係で今週は夜間の屋外作業。終わるのが深夜になることもあり、
ヘタすると気温は氷点下近く。根っからの寒がりとしてはもちろん万全な防寒対策で
臨んでいますがはっきり言って寒さは半端じゃありません。

保温インナーやヒートテックタイツ、発熱インソール(中敷き)等々を駆使して
凍えるような寒さとたたかっています。自転車通勤のために色々と調べていたことが
意外なところで役立っている(笑)。数ある防寒対策のうち最も効果を実感しているのが
オイル充填式のカイロ『ZIPPOハンディウォーマー』。

触媒作用で酸化発熱する化学カイロという代物で、使い捨てカイロの13倍の熱量は
本当に暖かい!っていうか、フルで発熱すると熱くて素手では持っていられません。
もともとはオリジナルの『ハクキンカイロ』というのが随分昔から販売されていたそうですが、
初めて使ってその暖かさに病みつきになりました(笑)。

使い捨てカイロのように頻繁にゴミを出さないのも良いところ。ZIPPOのものは
ハクキンカイロと中身は全く同じ(OEM?)ですが、オイル付属のものがほとんど
変わらない値段で売られていたのでコチラを選びました。見た目的にも少し良い?

さて、自転車通勤にも使えるか?と考えてみたのですが、暑くなりすぎる恐れアリ。
でも走り始めに胸ポケットに入れておいて暑くなったらサドルバッグやバックパックに
移しておくという使い方なら結構イケルかも?一度試してみよう。

よろしければお一つポチっとお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
[PR]

by bike2work | 2007-12-19 12:19 | ジテツウグッズ  

物欲日記~バックパック編~

雨のため今日もジテツウできず。ただの物欲備忘録と化してきました。昨日のリストの中で改めて優先順位を考えると、上着は別としてやっぱりバックパックは外せないかなぁ、と。いくらウエアを工夫しても、背中にべったりくっついたバックパックでは汗の逃げ場がありません。自転車用は勿論のこと、登山やハイキング、アドベンチャーレース用等で背中のムレを抑える機構が採用されているものが結構あるようです。で、リストアップ。ホントただの自分用の備忘録です(笑)。

・Deuter(ドイター) クロスバイク ¥8,400
・Deuter(ドイター) スーパーバイクSL ¥11,025
・Deuter(ドイター) フューチュラ22AC SL  ¥10,290
・Deuter(ドイター) スピードライト20 ¥8,925
・Premier エディスキャベル バックパック ¥4,725
・Premier バックパックバイカー2 ディパック 20リットル ¥4,074
・CW-X バックパックRIDE(サイクル) ¥12,390
・VAUDE(ファウデ) スプラッシュエア20+5 ¥10,290
・VAUDE(ファウデ) バイクアルペンエア25+5 ¥11,340
・ウィングナット・バイシクル・バックパック HYPER3.0 ¥17,220
・mont-bell(モンベル) サイクールパック 15 ¥10,900
・Patagonia(パタゴニア) エンデュランス・パック(ラージ) ¥13,335
・Patagonia(パタゴニア) フーディニ・パック ¥13,335

容量的には20L程度あれば間違いなさそうだけど、荷物を厳選すれば(笑)15L程度でもいけるかなぁ。性能的には定番のドイター、お財布的にはPremier、デザイン的には細身のPatagoniaといったところか。気に入ったモノを長く使い続けたい質なので一つの物を買うのにも随分と時間が掛かってしまいます(笑)。

よろしければお一つポチっとお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
[PR]

by bike2work | 2007-12-13 23:30 | ジテツウグッズ  

ブレーキシュー交換

e0122350_22344544.jpge0122350_22351491.jpg


以前から懸案だったブレーキシューを交換しました。
通勤に使用しているGTのマウンテンバイク、購入したのは確か1990年前後。
購入してから20年弱で何と初めて!のパッド交換です。

自転車通勤を始めた時は、「とにかく手元にある道具でなるべく金を掛けずに
やってみる」ということでスタートしたのですが、気が付けばいつの間にか
結構色々と出費してます(笑)。でも、ブレーキはホント大事。

前がカンチブレーキ、後ろがUブレーキと自転車屋でも「これは古いですね~」と
言われるようなパーツが使われていますが、何とか無事に交換できました。
新しいゴムはやっぱり吸い付きが良いです。当たり前だけど。

耳障りだった異音も無くなり、快適快適。次回のジテツウが楽しみ!

よろしければお一つポチっとお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
[PR]

by bike2work | 2007-12-09 22:38 | ジテツウグッズ  

物欲日記~ソフトシェル編~

e0122350_23454841.jpg乗れる日も乗れない日もウエアのことで頭が一杯。寒がりにとって冬の自転車通勤はなかなか辛い。とか言いながら、実は単に物欲を刺激して楽しんでたりして?今日は都内で時間があったのでこんなところ→に寄り道。水道橋にある登山・アウトドア用品の専門店「さかいやスポーツ」です。ソフトシェルを中心にぶらぶらと見て回ってきました。ソフトシェルとは大雑把に言うと適度な防水性に透湿性・ストレッチ性を持たせた上着(アウター)のこと。決しての話では御座いません(笑)。ゴアテックスなどの素材を使った完全防水のアウター=ハードシェルに対してソフトシェルと呼ぶようですが、ハッキリした定義は無いようでメーカー毎に様々な商品があります。モンベルの今年モデルだけでも6種類もあります。さて、そんな数あるソフトシェルの中から自転車通勤用として選ぶとしたらこんな機能が欲しいところ。

○前身頃にウインドストッパー、後ろ身頃に通気性に優れた素材を使用。
○袖口がベルクロで調整可。
○脇下にジッパー等のベンチレーション付き。
○可能な限りの伸縮性。


素直に自転車専用のジャケットを買え!という気もしますが…それはそれ!(どれだよ?)上の全てを満たすモノはなかなか難しいですが、いくつか気になる商品をリストアップ。

・ARC'TERYX(アークテリクス) EPSILON AR JACKET ¥28,350
・HAGLOFS(ホグロフス) SAVAGE JACKET ¥25,000
・montura(モンチュラ) WIND LIGHT JACKET ¥37,800
・Patagonia(パタゴニア) メンズ・スーパー・ガイド・ジャケット ¥25,200
・Patagonia(パタゴニア) メンズ・コールド・トラック・ジャケット ¥18,900
・MAMMUT(マムート) Ultimate Jacket ¥29,925
・MOUNTAIN HARD WEAR(マウンテン ハード ウェア) シンクロジャケット ¥24,150
・THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) Asunaro Jacket ¥26,250
・Columbia(コロンビア) キャッスルマウンテンソフトシェル ¥15,750

それにしてもどれもこれも高い!通勤服に使うには勿体無い(笑)。マウンテントレーナーとウインドブレーカーでいけるところまでいくしかないか~。

上のリストの中に気になる商品アリ、という方はポチポチっとお願いします。



にほんブログ村 自転車ブログへ
[PR]

by bike2work | 2007-12-04 23:54 | ジテツウグッズ