モンベル ウルトラライトシェルジャケット

購入したばかりの『ウルトラライトシェルジャケット』を早速通勤で試してみました。

朝の出勤時。気温は9℃を少し下回るぐらい。
ライトシェルの下は長袖インナー。
外に出た瞬間は、「おっ、快適快適」。しかし!
自転車に乗る方ならお分かりだと思いますが、
走る前から快適な装いはその時点で負けです(笑)

案の上、走っている途中で暑くなりました。
こんな時、袖口がベルクロで調整できたり、
脇下にベンチレーション用のファスナーとかあれば良いのですが、
残念ながらシンプルisベスト(?)のこのジャケットにはありません。
ただ、「ウルトラライト」なだけあって生地は薄めなので、
熱が籠もってどうしようも無いという程はひどくありません。
今の季節なら前を少し開けて走ればかなり快適です。

夜の帰宅時。気温は8℃を少し下回るぐらい。
着替えて外に出た瞬間は、「あかん。これでは寒すぎる」と思ったのですが、
ブログネタのために我慢(笑)
でも、自転車に乗るときは本当はこのぐらいがちょうど良いです。

普段は走り始めて5分で汗をかきはじめるところですが、
今日はさらに5分ほど余計にかかりました。
一度体が温まると後は快適そのもの。
上にも書いたように生地が薄手なので冷気が少し中に伝わります。
逆に言うと、この先さらに気温が下がった場合はアウターに使うのは難しそうです。

そもそも真冬の防寒用ではありませんので、
オールシーズン使える常備用ウインドブレーカーとしては良いと思います。
軽量の上、そこそこ伸縮性もあるので着心地がとても良いです。
自転車で使うのも良いですが、ジョギングなどにも使えると思います。
他にも、真冬にはフリース代わりのインナーにも使えます。

ま、自転車だけに使うなら、やっぱり専用のウェアが良いとは思いますが(笑)、
一枚でいろいろ使えるという意味ではとても使い勝手の良いウェアです。

本日10位!
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ

e0122350_21433781.jpg


走行時間:1h15m03s
走行距離:27.51[km]
積算距離:5004.87[km]
RNC7積算距離:3482.9[km]
CO2ダイエット(累積):-1918.53[kg-CO2]
[PR]

by bike2work | 2009-11-18 21:50 | ジテツウ記録  

<< 自転車通勤5,000km突破! モンベル・アウトレット >>